無料「育休チェックリスト」

無料ダウンロード「育休手続きの流れをCheck!」

御社において、初めて社員からの育児休業の申出があったとき、どのようなフローで手続きを進めたら良いのか?

また、妊娠していることがわかり、出産後、退職せずに育児休業を申請するにはどうしたら良いのか?

いずれの場合においても、どのような段取りで、どのような手続きを取れば良いか、ご存知でしょうか?

現在の雇用を継続しながら、育児休業を取得すると、育児休業されるご本人は、「育児休業給付金」が受けられたり、会社側には、「助成金」が受けられたり、また、労使共に健康保険料・厚生年金保険料の免除が受けられたりするなど、そのメリットは計り知れません。

こうした育児休業制度の導入、または、取得によるメリットは、あまり知られていません。

また、こうしたメリットを受けるための手続きもあまり知られていません。

育児休業を取るからといって、自動的に給付金がもらえたり、社会保険料の免除が受けられたりするわけではありません。

さらに大切なのは、手続きを行うタイミングです。

この申請のタイミングを逃してしまうと、たとえば、本来、社員が受給できるはずの「育児休業給付金」をもらい損ねてしまう可能性さえあるのです。実際に、損をしている方もいらっしゃいます。

こうした損をしないためにも、いつ、どこへ、どのような手続きが必要になるのか、まずは全体像を把握することが大切です。

特に、初めての育児休業を取得される場合、事前の準備が大切です。

そこで、IKU cuteでは、妊娠中から育児休業復帰までに、必要な保険手続きについて、その全体像を理解することができる、フローシートをご用意しました。

このフローシートを確認することで、育児休業を、そのメリットを享受しつつ取得することができるかが一目で分かります。

このフローシートは、無 料でご入手頂けます。

ただし、これは、専門家だから知ることができる情報でもありますので、【期間限定】での公開とさせて頂きます。

また応募が多数あった場合も、ご提供を終了とさせていただきますので、ご請求は、今すぐ、下記のバナーをクリックしてください。

「育休手続きの流れをCheck!」お申込みフォーム

無料ダウンロードをご希望の方は、こちらのフォームにご入力ください。
ダウンロード専用URLをメールにてお送り致します。*は必須項目です


*会社名

*名前

*メールアドレス

*確認用メールアドレス

※お申込みと同時に、独自配信のメルマガ、及び監修しているグレース・パートナーズ社労士事務所のメルマガに登録となります。


*ダウンロードの目的はどちらですか。


*無料ダウンロードをどちらでお知りになりましたか。




フォローする