IKU cuteについて

IKU cuteについて

IKU cuteは、育児休業・産休に関するお困りごとを解決するポータルサイトです。「会社が育児休業制度をどのように整備していくか」といった制度設計や育休制度を浸透させるためのガイドブックの作成から、実際に産休・育児休業を取得する従業員の各種保険手続きまで、育休関連に幅広く対応しています。

特に、初めて育児休業を取る場合、「どこから手をつけたらよいかわからない」といった漠然とした不安があるのではないでしょうか。

このサイトでは、育児休業・産休関連の最新情報をコラムとしてご紹介するほか、実際に手続きで困ったときにアウトソーシングできる各種保険手続代行プランや、自社・個人で育休関連の申請をするための手続キット(会社版個人版をご用意しています。

IKU cuteが誕生するまで

働く女性は確実に増えていく中で、仕事をしながら出産・子育てをしていくことは、日本においてまだハードルが高いといえます。

第一子の出産を機に、約6割の女性は仕事を辞めるといわれます。

育児のためのブランク、さらに子供がいるということで、低迷する経済状況にあって、再就職も一層厳しい状況にあります。

出産後に育児休業を取り、その後も仕事を続けるということ。

民間では大企業において、こうした選択肢を考えられるようになってきましたが、中小企業においては、代替要員の確保や社内制度未整備の問題、複雑な手続きを倦厭される等、様々な理由により、まだ一般的とは言い難いところがあります。

産休・育休中は何らかの給付がもらえる、と社員側も思っているようですが、それらは会社からもらえるもの、という誤解が多く、社会保険制度から、充実した給付金があることも、あまり知られていません。

そこで、働く方々や会社に、こうした制度があることを知ってもらい、有効活用しながら雇用を継続していく方法はないか・・・・・

ずっと考えた末に生まれたのが、IKU cute の原点です。
会社がやって当たり前と思われている保険手続きを、積極的に働く本人にかかわってもらう、という発想は、これまでありませんでした。

しかし、申請は本来被保険者である本人がするものです。

ならば、会社任せではなく、社員自身がその内容を把握し、積極的に関わっていいのではないでしょうか。
そこで、法律に関することはもとより、実際にもらえる給付内容について理解を深め、具体的な手続きまで初心者の方でも行えるツールとして、「IKU cute育児休業手続キット個人版」が開発されました。

一方、育児休業の相談を社員から受けた中小企業の方から、「どのように対応したらよいか困っている」「どんな手続きが必要になるか?」という不安の声を耳にすることがあります。

専属の人事労務担当者がいる会社であっても、育児休業の手続きを漏れなく行うことは、他の業務もある中で簡単ではありません。

まして、育児休業の取得実績がない会社では、大変といえましょう。

会社として社員にどのようなフォローを行ったらよいか、どのような手続きが必要になるか等をマニュアルにまとめ、申請書類の原本一式をご用意しました。 それが「IKU cute育児休業手続キット会社版」です。

こうしたツールをご利用いただき、育児をしながら働き続ける、という選択肢が少しでも広まっていければ、大変嬉しく思います。

日本経済を支える多くの中小企業と働く皆様方に、IKU cute がお役に立てることを、心より願っております。
グレース・パートナーズ株式会社 代表取締役

社会保険労務士  佐佐木 由美子

フォローする